読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆のまるやまの“まめなハナシ”

豆のまるやまによる豆料理のレシピブログです。

子供の日、柏餅レシピ❗️

f:id:mame-maru:20160426114551j:image

子供の日に、手作りの柏餅をつくってみてはいかが?

材料1(あん作り)

小豆(乾燥豆)・・・250g(A)

砂糖(ザラメ)・・・250g(B)

塩・・・・・・少々(B)

水・・・200g(B)

材料2(柏餅作り)8個分

上新粉・・・200g

片栗粉・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ2

水・・・260g

柏の葉東急ハンズ三宮に売ってました)・・・8枚

作り方

①Aの小豆を洗って一晩水に浸しておきます。翌日、鍋に入れ中火~強火で煮始めます。沸騰したらアクを取りながら幾度か差し水をします。煮汁から豆が出ないように水を追加しながら完全に柔らかくなるまで煮ます。

②こし器(細かい目のざる)の下にボウルを置き、茹であがった小豆をこし器に入れてこします。下のボウルに小豆の身の部分と水が一緒になって溜まります。全部こし終えたたら、5分程放置します。上澄みを捨て、また新たに水を入れて、また5分程待ちます。上澄みを捨て、もう一度水を入れて、さらに10分放置します。

③水と混じり合った小豆の液をガーゼに少しずつ注ぎます。中の水を押し出すように絞ります。

④先程の③のこしたあん(450gほどありました)にBの砂糖250g、水200cc、塩少々を入れて強火で混ぜます。すくって落ちないぐらいの硬さまで水が蒸発したらあんは出来上がりです。

⑤いよいよ柏餅作りです。あんは20g程度で8個分丸めておきます。残りはジッパー付きのビニール袋などに入れ冷凍庫で保存すれば長く持ちますよ。また、柏の葉は水で洗った後、布巾で水けを取っておきます。

上新粉・片栗粉・砂糖・水を耐熱容器にすべて入れてよくかき混ぜます。すりこ木は水につけておきます。

⑦溶かし終わったらラップをかけ、レンジ500ワットで4分30秒加熱します。

⑧加熱が終わったらラップを外し、ヘラで力一杯こね、濡れ布巾の上に生地を出し、再度よくこねます。

⑨耐熱ボウルに生地を戻し、再度ラップをかけて500ワットで3分30秒加熱します。

⑩ボウルの中ですりこ木棒を使って思いっきりついていきます。時々、すりこ木を水で濡らしながらついていき、艶っぽく滑らかになったらOKです。(これは結構腕が疲れますが、しっかりついておいて下さいね。)

生地を8等分して楕円形に伸ばしてあんを包み、柏の葉で包み完成です。

f:id:mame-maru:20160426114629j:imagef:id:mame-maru:20160426114709j:image

今回、使った小豆はこちら

http://mame-maru.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1700368&csid=0