豆のまるやまの“まめなハナシ”

豆のまるやまによる豆料理のレシピブログです。

黒豆のレシピ❗️

f:id:mame-maru:20161226170757j:image

もうすぐお正月。黒豆を炊いてみました。

つやのある黒豆が炊けましたよ。

是非、炊いてみてください。

材料

黒豆 200g

水 800cc

砂糖(ザラメ)200g

☆うすくち醤油 大さじ2杯と1/3

☆塩 少々

さび釘  3~4本

☆みりん 大さじ2杯と1/3

☆酒 大さじ1杯

重曹 少々

①洗った黒豆を鍋に入れ、800ccの水に☆印のうすくち醤油、塩、みりん、酒、重曹を入れ一晩浸しておきます。

②翌日、さび釘を入れてから落としぶたをし、そのまま火にかけて沸騰させるまでは強火で火にかけます。

③沸騰したら弱火にして2時間半~3時間煮ます。

④その間、豆が水面から上に出ないように気を付けます。

⑤炊けて来たら、つまんでみて好みの柔らかさになっていたら、砂糖を半分ほど入れ、味を確認しながら残りの砂糖を入れていきます。

⑥火を止めてそのまま静かに冷まします。

※炊き立ては味が染み込んでいませんが、2~3日すれば豆の中まで味が染み込みますよ。

f:id:mame-maru:20161226170827j:imagef:id:mame-maru:20161226170839j:image

 

広告を非表示にする

ホットケーキ【小豆あん・イチゴ・ホイップ】レシピ❗️

f:id:mame-maru:20161224135937j:image

ホットケーキの上に小豆あんとイチゴとホイップを載せてみました。

結構、あっさりで優しい味になりましたよ。

材料(3人分)

森永ホットケーキミックス 1袋(150g)

卵 1個

牛乳 100ml

小豆あん 適量(私は小豆を炊いてあんを作りました。お彼岸、おはぎのレシピのページに炊き方載せています。市販のあんでも良いと思います。)

イチゴ 1枚で5個程度

ホイップ 適量

作り方

①ボールに卵と牛乳を入れよく混ぜます。

②次に、ホットケーキミックスを加え軽く混ぜます。少しダマができる程度で十分。

③フライパンを中火で熱し、濡れふきんの上で少し冷まします。

④弱火にして生地の1/3の量を流し込みます。3分程度焼きます。

⑤ブツブツと小さな泡が出ますので、すぐに裏返して2分程度焼き、焼き上がりです。

⑥その上に小豆あんとホイップ・イチゴを盛り付け出来上がりです。

ホットケーキ自体はそれほど甘くないのですが、小豆あんとホイップが載っているので丁度良い甘さでしたよ。是非、作ってみてください。

f:id:mame-maru:20161224140016j:imagef:id:mame-maru:20161224140035j:image

今回使った小豆はこちら

http://mame-maru.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1700368&csid=0

 

 

金時の甘煮レシピ❗️

f:id:mame-maru:20161108140152j:image

金時の甘煮、豆を炊いて砂糖と塩を入れるだけです。

超カンタンです。私でもできるくらいですから。

是非、一度炊いてみてください。

材料

大正金時(乾燥豆)250g

砂糖 250g~300g(ザラメ)

塩 少々

作り方

①大正金時(乾燥豆250g)を水を入れた鍋に一晩浸しておく。

②翌日、水を替えて再び水を入れ、中火~強火で煮始めます。沸騰したらアクを取りながら幾度か差し水をし、完全に柔らかくなるまで煮ます。

③その後、ザラメの砂糖の分量の半分位(150g位)入れ、残りの砂糖を幾度かに分け味見をしながら入れて行き、最後に塩を少々入れて出来上がりです。

 f:id:mame-maru:20161108140430j:image

今回、使った金時豆はこちら

http://mame-maru.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1704425&csid=0

 

 

ぜんざいレシピ❗️

ぜんざいを作ってみました。

新豆なので、30分~40分位で簡単に炊けましたよ。

f:id:mame-maru:20161015103040j:image

材料(約8人分)

小豆(乾燥豆) 250g

丸餅 8個

砂糖 約250g

塩 少々

水 1200cc~1400cc

作り方

①鍋に250gの小豆と水を入れ一晩浸しておく。

②翌日、水を替えて再び水1200cc~1400ccを入れ30分~40分火にかける。豆が柔らかくなったらOK。

③それから砂糖を約250g程(最初は半分くらい、その後は甘さ加減を確かめながら入れてください)、塩を少々入れて弱火で煮込み出来上がり。

後はお椀によそって焼いたお餅を載せるだけ。

美味しかったですよ。

f:id:mame-maru:20161015103137j:image

f:id:mame-maru:20161015103205j:image

 

今回使った小豆はこちら

http://mame-maru.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1700368&csid=0

 

 

 

 

金時の甘煮レシピ❗️

f:id:mame-maru:20160816161406j:image

金時の甘煮、豆を炊いて砂糖と塩を入れるだけです。

超カンタンです。私でもできるくらいですから。

是非、一度炊いてみて下さい。


材料

大正金時(乾燥豆)  250g

砂糖  250g~300g(ザラメ)

塩  少々

作り方

①大正金時(乾燥豆250g)を水を入れた鍋に一晩浸しておく。

②翌日、水を替えて再び水を入れ、中火~強火で煮始めます。沸騰したらアクを取りながら幾度か差し水をし、完全に柔らかくなるまで煮ます。

③その後、ザラメの砂糖を分量の半分位(150g位)入れ、残りの砂糖を幾度かに分け味見をしながら入れて行き、最後に塩を少々入れて出来上がりです。

 f:id:mame-maru:20160816161446j:image

今回、使った金時豆はこちら

http://mame-maru.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1704425&csid=0